長距離引越しのご一緒便がオススメ!

*

長距離引越しのご一緒便がオススメ!

東京から岐阜への長距離の引越しが必要だったのですが、アリさんマークやサカイ引越センター、アート引越しセンターなどの大手引越し業者を含め、色んな引越し業者に見積もりをしてもらったところ、やはり普通の長距離の引っ越しでは軽く10万は超えてしまいました。

 

私はもっと安く済ませたいために、色々な相談をしていたところ、単身パックの中でも、CMでも有名なサカイ引越しセンターのご一緒便というパックというものがあるのを知り、そちらを利用しました。

ご一緒便

他の同じ方角へ引越しされる方の荷物と一緒に運んでもらうシステムで、到着するのに、他の方の引越し日次第で遅くて1ヶ月程先の到着にはなりますが、すぐに必要な物は自分で運び、必要な段ボールや紐、ガムテープなどは用意して頂き、梱包は自分でやるということで、約6万円ですみました。

 

ご一緒便では、自分を合わせて、2~3件分の引っ越し荷物を運ぶそうなので、日時指定も細かくは難しいですが、大体のやり取りなら可能です。私は自分で運べる必要最低限すぐに必要な着替えと小さな物だけを運び、2トン分の洋服や電化製品を含めたすぐになくても困らない家具すべてを依頼しました。

 

いくつかの業者の見積もりで、初めて聞く中小引越し業者では4万円代もありましたが、やはり安心できる大手業者を選びました。他の方の荷物と一緒に運ぶということで、荷物に名前は書いてありましたが、混載して搬送するので混ざってしまわないかと凄く不安もありました。

 

ですが、やはり大手業者ということもあってなのか、混ざる心配もなく無くなった物もなく、無事に到着しました。やはり引越しを任せるなら、大手引越し業者が良いと改めて実感しました。

 

名前の知らない中小引越し業者を避けている理由は、悪徳引越し業者がなかにはあるとネットの口コミサイトで書かれていたからです。引越し当日に指定した時間に来ない、引越完了後に追加料金を要求された、貴重品を搬送中に破損されて補償もなかったなどです。

 

私も学生時代に引越しを一度経験していますが、その時に対応してくれた引越し業者は無名のところで、たしかに安く引越しはできたのですが、態度が悪かったです。同じ作業スタッフに対して罵倒していたので、あまり気分がよくなかったです。

 

多少お金を多く払っても、大手という安心感や信頼性を選んだほうが気持ちよく引越しができるという結論に至りました。当時、私の担当してくれた営業マンがたまたまハズレだったかもしれませんが、大手であれば教育制度がしっかりしているので、ハズレを引く確率は少ないですからね。

 

もし私とは反対の意見で、1円でも引越し料金を抑えたいと考えるなら、引越し業者の単身パックか赤帽がオススメです。赤帽は近距離引越しなら1万円ちょっとで引越しができる格安輸送業者です。詳しくは以下ページをチェックしてみてください。

 

【参考】赤帽の引越しが安い理由

長距離引越しのご一緒便がオススメ!関連ページ

引越しゆうパックは長距離引越しにオススメ!
引越しでゆうパックを使いました。郵便局なら安心ということもあり、さらにお金をかけずに格安で引越しをしたかったのでゆうパックを選びました。   2月の引越しだったので、引越し業者の繁忙期ということもあり、引越し料 […]
海外引越しは日本通運がオススメ!【体験談】
海外への転勤が決まり、引越しを大手業者の日本通運にお願い致しました。主人が先に海外に行くことになり、その際も日本通運にお願いしていたので、安心して今回もお願いすることが出来ました。依頼の電話をしたら、すぐ担当者から書類が […]
サカイ引越センターに決めた理由【体験談】
昨年末父親が体調を崩し、急遽実家に同居する為引越しをしなければいけなくなりました。子供が学校に通っている為、引越し希望時期は学校年度末の三月上旬としましたが、九州から東京へ親子三人の引越しをするのにどこを選べば良いかわか […]

トラックバックURL

http://sakurabunko.sakura.ne.jp/%e9%95%b7%e8%b7%9d%e9%9b%a2%e5%bc%95%e8%b6%8a%e3%81%97/%e3%81%94%e4%b8%80%e7%b7%92%e4%be%bf/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です